中年太りの最大の原因は基礎代謝量の低下

中年太りを予防・解消するためには、基礎代謝についてまず知ることから始めましょう。

 

人は運動をしなくても一定のエネルギーを消費していきます。
これを基礎代謝と呼んでいるのですが、人によって消費量が違ってきます。

 

だから太りやすい体質と痩せやすい体質の人がいると考えられます。

 

中年太りの要因はいくつかあるのですが、加齢による基礎代謝の低下によるものが一番の要因です。

 

というのも、加齢するにつれてエネルギー消費を少なく抑えられるようになるので、それに伴って基礎代謝も低下してしまいます。
ですから若い頃のような食生活を続けていると、エネルギー消費が追いつかなくなって中年太りへと発展してしまうのです。
しかし基礎代謝の低下を仕方のないことだと放置するのは好ましいことではありません。
運動をして体の機能を高めることで、基礎代謝を上昇させることができるからです。
適度な運動を日課にして、太りにくい体質づくりをしていきましょう。

 

基礎代謝はダイエットを行う際に重要なポイントとなりますが、中年太りにもとっても重要なポイントとなります。
加齢していくことで基礎代謝が低下すると言いましたが、40歳前後からなんとなく実感する方が多いようです。
そのまま放っておくと中年太りに繋がるので、適度な運動を取り入れて予防しましょう。
基礎代謝を高めると体の巡りが良好になるので、健康づくりにも役立ちます。

 

中年太りの最大の原因は基礎代謝量の低下関連ページ

中年太りの男女差
中年太りの原因には男女に共通するもの・男性に特有のもの・女性に特有のものがあります。
中年太りとむくみの関係
むくみを中年太りと感じている場合の対処法
中年太りと血行不良
血行不良の改善で中年太りの原因を軽減しましょう。
ストレスと中年太りの関係
ストレスも中年太りの原因の一つと言えます。
中年太りと飲酒
中年太りと飲酒の関係について解説しています。